CDの宅配レンタル

知らないと危険!ツタヤディスカスの料金プラン2つを初心者向け解説

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)は「料金が安いし便利だ」と評判。

けれど仕組みが複雑だし、公式サイトの説明が分かりにくいんだよね。
その影響で、初めて使う人はプラン選びで失敗しがち…。

 

そこで今回はあなたが失敗しないように、料金プランを解説するよ!

 

結論からいうと、初めてTSUTAYA DISCASを使うなら、定額レンタル8を選ぶのがおすすめ。

 

\まずは無料で始めよう/

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

 

 

スポンサーリンク

【最大の注意点】エラーが多いため、お金の払い損になる危険性がある

本題に入る前に、めちゃくちゃ大事なことを伝えておくね。

 

サックはTSUTAYA DISCAS
(ツタヤディスカス)
を実際に使ってみたけれど、おすすめできるサービスではなかったです。

 

なぜならTSUTAYA DISCASはサイトへのログイン時に、ログインできない不具合がかなり多いから。

 

ログインできないときでも、電話をすれば解約はできる。

けれど解約しても、その月の分は請求が発生するからね。

 

「お金を払ったのにほとんど借りられない」という可能性が常にあるし。
いつそうなるかとビクビクしながら使うのも気分良くなかった。

 

特に

  • 電話するのが嫌い
  • はっきりと「退会したい」と伝えるのが苦手

という人には、おすすめしないです。

ズルズルとお金を払い続けることになるかもなので・・・。

 

別にTSUTAYA DISCASにこだわらなくても、DMMのDVD/CD宅配レンタルみたいに、他にも宅配レンタルサービスはある。

なので特別なこだわりがないなら、他の宅配レンタルサービスを使った方がいいと、個人的には思います。

 

他の宅配レンタルサービスについては、こちらも参考にどうぞ↓↓

こちらもチェック!
CDレンタルの安い方法ランキングTop5!知らないと損する2022最新版

どうも、サックです! 今回はCDアルバムのレンタル方法を、1枚あたりの料金が安い順にまとめたよ!消費税&送料込みの実質価格をまとめてる。 また、料金だけでなく、それぞれの注意点もお伝えします。 ...

 

ということであなたがもしTSUTAYA DISCASを使うなら、「TSUTAYA DISCASはエラーが多い」という点は理解した上で使ってほしいな。

サック

ここから下は、TSUTAYA DISCASの料金や仕組みを解説するよ

選べる料金プランまとめ(公式サイトより)

公式サイトによると、2021年現在、TSUTAYA DISCAS
(ツタヤディスカス)
の料金プランは

  1. 定額レンタル8
  2. 単品レンタル

の2つがあるよ。

※以前は定額レンタル4・定額レンタル16・定額レンタル24もあったけれど、現在は終了しました

 

それぞれの料金をざっくりまとめると、こんな感じ↓

料金表

おすすめ定額レンタル8単品レンタル
基本料金月額2,052円242円/枚
送料0円別表を参照
レンタル日数制限なし30泊31日
延滞料金なし55円/枚・日
レンタルできる作品~8枚目:全DVD/Blu-rayと全CD。
9枚目~:旧作DVD/Blu-rayと全CD
全DVD/Blu-rayと全CD
同時レンタル可能枚数2枚1~16枚
繰り越し可能数8枚なし

 

単品レンタルの送料

同時レンタル枚数送料
1~2枚297円
3~4枚341円 
5~6枚440円
7~8枚550円
9~10枚682円
11~13枚792円
14~16枚902円

※送料を含めた1便の最大料金は税込3,355円となり、それ以上は切り捨て

 

 

料金表を見るだけだと、よくわからない点も多いと思う。

そこで1つずつ、詳しく解説していくよ。

定額レンタル8の料金&仕組みを解説

基本料金月額2,052円
送料0円
レンタル日数制限なし
延滞料金なし
レンタルできる作品~8枚目:全DVD/Blu-rayと全CD。
9枚目~:旧作DVD/Blu-rayと全CD
同時レンタル可能枚数2枚
繰り越し可能数8枚

料金

料金は、月額2,052円のみ。

レンタル日数の制限がなく、送料も月額料金に含まれてるので、延滞料金や送料はかからないよ。

サック

予想以上の出費にはならないので、お金に関しては安心して使える

同時レンタル可能枚数

実店舗でレンタルすると、一度で20枚とかたくさん借りられるよね。

だけど定額レンタル8では、一度にレンタルできる枚数は2枚に制限される。

 

この理由は、レンタルに使うケースが、2枚のみ入る薄型のものであるため。
(下の画像のもの)

 

また、一度に使えるケースも1つだけ。

なので合計2枚の同時レンタルしかできないんだ。

サック

まとめてレンタルしたいときには、じれったく感じる…

繰り越し枚数

また、定額レンタル8では、8枚を繰り越しできる。

 

繰り越しとは、その月にレンタルしきれなかった分を翌月にレンタルできるシステムのこと。

携帯電話でも、無料通話の繰り越しってあるよね。
電話しなかった分を、翌月に回せるシステム。

ああいうことがTSUTAYA DISCAS
(ツタヤディスカス)
でもできるってこと。

 

図にすると、こんな感じ↓

※今月の半透明のディスクは、レンタルした分。

出典元:TSUTAYA DISCAS

 

注意点として、繰り越しの対象は月の始めの8枚まで。

定額レンタル8の名にもあるように、8枚まで繰り越せるよ。

レンタルできる作品

レンタルできる作品は少しややこしいのだけど…

新作・準新作のDVD/Blu-rayは、月の始めの8枚のみレンタル可能。

それ以外のDVD/Blu-rayとCDは、いつでも何回でもレンタルできるよ。

種別レンタルできるタイミング
DVD/Blu-ray新作・準新作月の最初の8枚まで
DVD/Blu-rayまだまだ話題作・旧作いつでも何回でもレンタル可
CD全作いつでも何回でもレンタル可
サック

CDや旧作DVD/Blu-rayをたくさん借りたいなら、かなりお得なプラン!

【注意】無限にレンタルできるわけではない

ただし実際は、無限にレンタルできるわけではないけどね。

 

食べ放題みたいに、必ずしもあなたが満足するまでできるとは限らないんだ。残念ながら。

無限ではない理由は、2つ。

  1. 一度にレンタルできる枚数は、2枚に制限されるから
  2. レンタルできる回数にも制限があるから

 

1⃣については、先ほども紹介したとおり。

また、2⃣についても、定額レンタル8の流れを知ればわかるはず。

 

下の図を見てほしい。

出典元:TSUTAYA DISCAS

これは定額レンタル8の流れを図にしたもの。

 

なんとなく察したかもしれないね。

そう。
先ほども言ったように、定額レンタル8で一度に使える1つだけ。
レンタルした後は、返却するまで次のレンタルができない。

つまり

  • レンタルしたいものを定額リストに登録してから、自宅に届くまでの時間
  • あなたがポストに返却した後、TSUTAYA DISCASが返却を確認するまでの時間

のように、どうしてもあなたに待ち時間ができちゃうんだ。

 

だから食べ放題のように、あなたが満足するまで無限にレンタルできるとは、限らない。

 

実際にレンタル可能な枚数(目安)

実際にサックが定額レンタル8を使ったところ、東京では3日に1回(2枚)のペース。
一ヶ月あたり20枚をレンタル可能だった。
⇒ツタヤディスカスの配送・返却にかかる日数は?30日間無料入会で検証

定額レンタル8はお得なのか?

また、1枚あたりの値段を計算すると、

計算式

作品1枚あたりの料金は、

2,052円÷20枚=103円/枚

(少数点以下は四捨五入した)

 

借り「放題」ではないんだけど、延滞料金が発生しないことも考えると、かなりお得ではある。

 

\まずは無料で始めよう/

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

単品レンタルの料金&仕組みを解説

単品レンタルは、定額レンタルか無料会員に登録してる方が使えるレンタル方法。

料金は、通常の店頭レンタルと同じように、以下のように計算するよ。

計算式

基本料金×レンタル枚数+送料

※レンタル日数を過ぎた場合、延滞料金もかかる

 

基本料金や送料、延滞料金などをまとめた表はこちら↓

料金表

基本料金242円/枚
送料別表を参照
レンタル日数30泊31日
延滞料金55円/枚・日
レンタルできる作品全DVD/Blu-rayと全CD
同時レンタル可能枚数1~16枚
繰り越し可能数なし

 

単品レンタルの送料

同時レンタル枚数送料
1~2枚297円
3~4枚341円 
5~6枚440円
7~8枚550円
9~10枚682円
11~13枚792円
14~16枚902円

※送料を含めた1便の最大料金は税込3,355円となり、それ以上は切り捨て

 

送料を含めた1便あたりの値段は、3,355円まで

単品レンタルの場合、基本的に、店頭のレンタルと同じ。
なのであまり説明しなくても、だいたいわかると思う。

唯一、大きな違いは「送料を含めた1便の最大料金は税込3,355円となり、それ以上は切り捨て」ということ。

 

これによって下表のように、11枚以上同時レンタルすると、料金表以上にお得になるよ。

 

どちらのプランがおすすめ?

初めて使うなら

初めて使うなら、まずは定額レンタル8を選ぶのがオススメ

なぜなら定額レンタル8は、初めてTSUTAYA DISCASを使う人限定で、無料お試しができるから。

先に単品レンタルを使ってしまうと、無料お試しできないので注意!

2回目以降でコスパを重視するなら

既にTSUTAYA DISCASを使ったことがあって、コスパを重視する場合は

  • 月に7枚以上レンタルするなら、定額レンタル8
  • 月に6枚以下をレンタルするなら、単品レンタル

がおすすめだよ。

 

なぜなら下グラフのように、月7枚以上なら定額レンタル8の方が安く、月6枚以下なら単品レンタルの方が安くなるから。

サック

どのくらい利用したいかを考えて、プランを選ぶべし!

使いやすさを重視するなら

もし

「コストはあまり気にしない!」

「値段が高くてもいいから、使いやすいプランがいい!」

ということなら、単品レンタルがおすすめ。

 

なぜなら定額レンタル8はお得な反面、2枚ずつしかレンタルできないから。

一方、単品レンタルなら、16枚までまとめてレンタルできる。

終わりに

TSUTAYA DISCAS
(ツタヤディスカス)
の料金プランと仕組み、なんとなくわかったかな?

実際に使ってみると、だんだん「あ~、なるほどね~」と更にわかってくると思うよ。

特に定額レンタル8なら、無料お試しもできるしね。
最終的にどちらのプランを使うにせよ、まずは無料お試ししてみるのがいいと思う。

 

ではでは、参考になれば幸いです!

\まずは無料で始めよう/

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

 

スポンサーリンク

-CDの宅配レンタル
-