知らないと危険!ツタヤディスカスの料金プラン5つを初心者向け解説

ツタヤディスカスは料金が安いし便利だって評判。だけど公式サイトの料金や仕組みの説明が分かりにくいんだよね。

その影響で、初めて使う人はプラン選びで失敗しがち。

なので今回はあなたが失敗しないよう、料金プランを解説するよ。

宅配レンタル初心者さんでもわかるようにしたので、「CDやDVDの値段を安く、しかも宅配で楽にレンタルしたい!」って思ったら参考にしてみてね。

 
なお、料金をパパッと見たいだけなら、こちらの料金表を参考にどうぞー。

定額レンタル(月額レンタル)↓
(横スクロール可)

プラン名 月額料金(税込) レンタルできる作品 繰り越しできる枚数 同時にレンタルできる枚数
定額レンタル4 1,008円 4枚まで、全DVD/ブルーレイと全CDから選べる。 4枚 2枚
定額レンタル8 2,014円 8枚目までは、全DVD/ブルーレイと全CDから選べる。
9枚目からは、旧作DVD/ブルーレイと全CDが借り放題。
8枚 2枚
定額レンタル16 3,964円 16枚目までは、全DVD/ブルーレイと全CDから選べる。
17枚目からは、旧作DVD/ブルーレイと全CDが借り放題。
16枚 4枚
定額レンタル24 5,857円 24枚目までは、全DVD/ブルーレイと全CDから選べる。
25枚からは、旧作DVD/ブルーレイと全CDが借り放題。
24枚 6枚

 
単品レンタル(スポットレンタル)↓

料金(税込)
DVD/ブルーレイ 238円
CD 238円
延滞料金 54円
送料
  • 1~2枚292円
  • 3~4枚:335円
  • 5~6枚:432円
  • 7~8枚:540円
  • 9~10枚:670円
  • 11~13枚:778円
  • 14~16枚:886円

※延滞料金は1日あたり1枚ごとに加算
※送料を含めた1便の最大料金は税込3,294円

 
【初めてツタヤディスカスを使う人限定】無料お試しのキャンペーン登録はこちら↓


スポンサーリンク

TSUTAYA DISCASの料金プラン2種類「定額レンタル」と「単品レンタル」とは

最初に知っておいてほしいのが、ツタヤディスカスには大きくわけて2種類の借り方「定額レンタル(月額レンタル)」と「単品レンタル(スポットレンタル)」があるってこと。

それぞれの特徴はこんな感じ。

定額レンタルの主な特徴

  • 「定額レンタル」の文字通り、料金は定額。(月額制)
  • 返却期限はなし
  • 返却期限がないので、延滞料金がかかることもない。
  • 送料は月額料金に含まれてるので、送料も気にしなくてOK。
  • プランごとに月額料金レンタルできる作品と枚数一度にレンタルできる枚数などが決まっている

単品レンタルの主な特徴

  • 料金は「DVD/ブルーレイまたはCDのレンタル料」と「送料」の合計で決まる
  • レンタル日数は、全品30泊31日
  • 返却期限に遅れると、延滞料金が発生する

人気なのは定額レンタル。

あとで詳しく説明するけど、CDや旧作のDVD/ブルーレイをたくさん借りるとかなーりお得になるので。

 
一方の単品レンタルの方は、「月に1,2枚しかレンタルしない」とか「新作のDVD/ブルーレイを中心にレンタルしたい」、「定額レンタルだと枚数が物足りない」という方向け。

ただし単品レンタルだと、店頭でレンタルするのと比べてあまりお得感はないけどねw

定額レンタル(月額レンタル)のプラン4つの料金表を解説!

更に定額レンタルの中にも4つのプランがあって、それぞれこの5つが違うよ。

定額プラン4,8,16,24の違い5つ

  • 月額料金
  • レンタルできる作品
  • 月にレンタルできる枚数
  • 一度にレンタルできる枚数
  • 翌月に繰り越せる枚数

 
各プランでの違いを表にまとめると、こんな感じ↓

レンタル制限について

プラン名に書いてある数字は、自由にレンタルできる枚数を表してるよ。ここに書いてある数字の分だけ、ツタヤディスカスの全DVD/ブルーレイ・CDからレンタルできる。

ただこれだけだと、決して安いとは言えないんだよね。作品1枚あたり250円前後なので、店舗で借りるのとあまり変わらない。

 
ところが定額レンタル8,16,24(定額レンタル4以外)は別!

自由にレンタルできる枚数を超えた後でも、以下の作品は借り放題になるので。

定額レンタル8,16,24で借り放題になる作品

  • 旧作のDVD/ブルーレイ(まだまだ話題作も含む)
  • 全CD

※新作・準新作のDVD/ブルーレイは対象外

なので旧作のDVD/ブルーレイやCD(全作品)をたくさんレンタルしたいなら、定額レンタル8,16,24を使うとお得。

 
また、もし新作・準新作のDVD/ブルーレイもレンタルするなら、こんな順番でレンタルするとお得。

定額レンタル8,16,24で得するレンタル順序

  1. 新作・準新作のDVD/ブルーレイは、月の初めにレンタル
  2. 他の作品(旧作のDVD/ブルーレイや、新作・準新作・旧作のCD)は、その後にレンタル

旧作DVD/ブルーレイ&全CDが借り放題は嘘!?宅配レンタル初心者がハマる罠とは

ただこの借り放題、実はまじで借り「放題」ってわけじゃない。

食べ放題みたいに、必ずしもあなたが満足するまでできるとは限らないんだ、残念ながら。

借り「放題」ではない理由は2つ。

  • 一度にレンタルできる枚数に制限があるから
  • レンタルできる回数にも制限があるから
借り放題の注意点1:一度にレンタルできる枚数に制限がある

実店舗でレンタルすると、一度で20枚とかたくさん借りられるよね。

だけどツタヤディスカスだと、一度にレンタルできる枚数はプランごとに制限される。

一度にレンタルできる枚数

  • 定額プラン4・定額プラン8:合計2枚まで(2枚ずつ入るケースが1つ使える)
  • 定額プラン16:合計4枚まで(2枚ずつ入るケースが2つ使える)
  • 定額プラン24:合計6枚まで(2枚ずつ入るケースが3つ使える)

借り放題の注意点2:レンタルできる回数にも制限がある

また、定額レンタルの流れを考えると、レンタルできる回数も限られる。

定額レンタルの流れはこんな感じね↓

定額レンタルの流れ

  1. ネットで借りたいDVD/ブルーレイやCDを探して、定額リストに登録しておく
  2. 待ってると、定額リストに登録したDVD/ブルーレイやCDが自宅に届く。DVDやブルーレイを観る。CDは聴いたり、パソコンに入れたり。
  3. DVD/ブルーレイやCDをポストに返却する
  4. ツタヤディスカスが返却を確認した後、次のDVD/ブルーレイやCDが発送される

この繰り返し。

図にするとこん感じ↓

出典元:TSUTAYA DISCAS

なんとなく察した人もいるかな?そう、この流れだと、ケースが1つだけのプラン(定額レンタル8)ではあなたに待ち時間ができちゃうんだよね。

レンタルしたいものを定額リストに登録してから、自宅に届くまでの時間。それからあなたがポストに返却した後、ツタヤディスカスが返却を確認するまでの時間とか。

 
実際、定額プラン8を使おうとしてる人でも、こういう待ち時間を心配してる人は多かった。

定額プラン16だとケースが2つ、定額プラン24だとケースが3つ使えるようになる。だから待ち時間は減るし、上手く回せばほとんどなくすこともできるんだけど・・・代わりに、料金も定額プラン8より約2倍3倍と上がっちゃうんだよね・・・。

実際には借り放題で、月に何枚レンタルできるの?検証してみた

実際にサックがツタヤディスカスを使ったところ、東京ではケース1つでも3日に1回レンタルできたよ。
⇒ツタヤディスカスの配送・返却にかかる日数は?30日間無料入会で検証

なのでケース1つの定額レンタル8でも、月に20枚をレンタルできる。

 
1枚あたりの値段を計算すると、

定額レンタルでの、作品1枚あたりの料金

  • 定額レンタル8(ケース1つ)の場合:2,014円÷20枚=101円/枚
  • 定額レンタル16(ケース2つ)の場合:3,964円÷40枚=99円/枚
  • 定額レンタル24(ケース3つ)の場合:5,857円÷60枚=98円/枚

(少数点以下は四捨五入した)

借り「放題」ではないんだけど、延滞料金が発生しないことも考えるとかなりお得だね。

月にあまりレンタルできなかった場合の対処法、繰り越し枚数について

プラン名にくっついてる数字は、繰り越しできる枚数を表してるよ。

繰り越しとは、その月にレンタルしきれなかった分を翌月にレンタルできるシステム。

携帯電話でも、無料通話の繰り越しってあるよね。電話しなかった分を、翌月に回せるシステム。

ああいうことがツタヤディスカスでもできるんだよ、こんな感じで。(今月の半透明のディスクは、レンタルした分。)

出典元:TSUTAYA DISCAS

注意点として、定額レンタル8,16,24の借り放題は繰り越し対象外。

定額レンタル8なら最初の8枚、定額レンタル16なら最初の16枚、定額レンタル24なら最初の24枚が繰り越しの対象になるよ。

 
【初めてツタヤディスカスを使う人限定】無料お試しのキャンペーン登録はこちらからどうぞ↓

単品レンタル(スポットレンタル)の料金表を解説!

単品レンタルは、定額レンタルか無料会員に登録してる方が使えるレンタル方法。

料金はこの2つの合計額で決まるよ。

単品レンタルの料金は、この合計額

  • DVD/ブルーレイまたはCDのレンタル料金
  • 送料

また、もし延滞すると後から延滞料金も発生する。(ちなみにレンタル日数は、全品30泊31日)

各作品のレンタル料金や送料、延滞料金をまとめた表はこちら↓

送料を含めた1便あたりの値段は、3,294円(税込)まで

単品レンタルでも、料金表よりさらにお得になる仕組みが用意されてる。

その仕組みとは、「送料を含めた1便あたりの最大金額は、税込3,294円まで。それ以上は切り捨てになる」というもの。

この仕組みを使うと下の表のように、たくさんレンタルするほどお得になるよ。

単品レンタルの最安値は、1枚あたり206円(一度に16枚をレンタルした場合)。

なので基本的には単品レンタルより、借り放題ができる定額レンタル8,16,24の方がお得!(定額レンタルは借り放題をすると、作品1枚あたり98~101円なので。)

 
ただし借り放題の対象外作品(新作・準新作のDVD/ブルーレイ)をたくさんレンタルするなら、実は単品レンタルの方がお得だったりする。定額レンタルだと新作・準新作のDVD/ブルーレイは月24枚までしかレンタルできないし、1枚あたり244円なので。

結局あなたにおすすめのプランはどれ?(たった10秒でわかる診断付き)

ツタヤディスカスの料金プランと仕組み、なんとなくわかったかな?

実際に使ってみると、だんだん「あ~、なるほどね~」って更にわかってくると思うよ。

 
ちなみにおすすめのプランをまとめておくと、こんな感じ↓

ただ、どのプランを使うにしても、まずは動画見放題+定額レンタル8の30日間無料お試しに登録してみると良いよ。

これは初めてツタヤディスカスを使う人向けの、体験版。他のプランに登録した後だと、お試しはできないので。

もしツタヤディスカスが気に入らなかった場合でも、お試し期間内に退会すればお金は一切かからないしね。

 
無料お試しのキャンペーン登録は、こちらからどうぞー↓

スポンサーリンク



今より手軽に、安い料金で音楽を楽しもう

お店に行ってCDレンタルはもう古い!

より手軽に、そして安い料金で音楽を楽しむ方法「宅配レンタル」と「音楽聴き放題アプリ」をランキング形式で発表中。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です