CDレンタル

CDレンタルの安い方法ランキングTop5!知らないと損する2022最新版

どうも、サックです!

今回はCDアルバムのレンタル方法を、1枚あたりの料金が安い順にまとめたよ!
消費税&送料込みの実質価格をまとめてる。

また、料金だけでなく、それぞれの注意点もお伝えします。

このページを参考にすれば、あなたはレンタル代を気にすることが減って、音楽を聴きまくれる。
すると今よりさらに楽しい毎日になるはず♪

ということで、よかったら参考にしてみてね。

結論からいうと、1位はゲオ宅配レンタルの単品レンタル(旧作キャンペーン時)。

ただし無駄遣いしにくいことも考えると、経済的で1番おすすめなのはDMM.com月額レンタル借り放題

 

サック

管理人のサックも、DMM.comを愛用してるよ!

\まずは無料で試そう/

※「0円キャンペーン情報」を押すと、無料体験の説明ページに飛びます。

 

 

安い順ランキングBest5(CD1枚あたりの料金順)

CD1枚あたりの安い順ランキングは、以下のとおり。

安い順ランキング1枚あたりの料金
(送料&税込み)
1位
ゲオ宅配レンタル
単品レンタル
(旧作キャンペーン時)
旧作86円~
準新作284円~
新作427円~
2位
TSUTAYA DISCAS
定額レンタル8
全作103円~
3位
某有名レンタルショップ店頭
(半額クーポンor社割利用時)
旧作アルバム121円~
新作アルバム143円~
シングル121円~
おすすめ
4位
DMM.com
月額レンタル借り放題
全作124円~
5位
ゲオ宅配レンタル
単品レンタル
(通常時)
旧作136円~
準新作284円~
新作427円~

 

ここからは、1位から順番に解説していくね。

 

1位:ゲオ宅配レンタルの単品レンタル(旧作55円キャンペーン時)

こんな人におすすめ

  • 旧作をたくさんレンタルしたい人

\公式サイトはこちら/

 

総合評価
安さ
使いやすさ
作品数
月額料金― (都度課金)
1枚あたりの
実質料金 ※1
旧作86円~
準新作284円~
新作427円~
支払い方法クレジットカード
(デビットカード ※2)
ドコモ払い

※1 送料&税込みの料金。小数点以下は四捨五入した
※2 デビットカードは公式サイトの情報だと使用不可だけど、「実際は使えた」との口コミあり

 

第1位は、ゲオ宅配レンタルの単品レンタル(頻繁に開催されている旧作55円キャンペーン時)。

送料&税込みで実質1枚あたり86円からレンタルできるよ。

 

なお、1枚あたりの料金は

  • 同時にレンタルする枚数
  • CDの新旧

によって変わるのでご注意を。

例えばレンタルCDが旧作だけ、かつ11枚以下なら、第2位TSUTAYA DISCASの方が安い。

最安値の86円になるのは、20枚を同時レンタルしたときだけ。

 

料金はこちらの表を参考にどうぞ↓

旧作55円キャンペーン開催時
ゲオ宅配レンタル 単品レンタルのCD1枚あたりの料金
(送料&税込み)

同時レンタル枚数新作準新作旧作
1枚715円572円374円
2枚556円413円215円
3枚502円359円161円
4枚476円333円135円
5枚460円317円119円
6枚449円306円108円
7枚442円299円101円
8枚462円319円121円
9枚455円312円114円
10枚449円306円108円
11枚444円301円103円
12枚440‬円297円99円
13枚437円294円96円
14枚434円291円93円
15枚431円288円90円
16枚429円286円88円
17枚432円289円91円
18枚430円287円89円
19枚428円285円87円
20枚427円284円86円

※ 送料&税込みの料金。小数点以下は四捨五入した

参考記事:【コスパ計算してみた】ゲオ宅配レンタル単品プランのCD1枚あたりの料金(送料&税込み)

 

ちなみに、よくある失敗なんだけど…

たくさんレンタルするほど安いからといって、それほど興味のないCDまでレンタルするのはオススメしません。

なぜならそういうCDは、高確率であまり聴かない。
つまり結果的に、損してしまうから。

サック

お得な反面、実は損しやすいシステムなので注意!
(特にセールや安売りに弱い人)

 

また、キャンペーン時は多くの人がこぞって使うので、レンタルしたいCDが在庫切れというのもよくある。

まぁそこはキャンペーンを利用する以上、仕方のないことだね。

デメリット

  • キャンペーン時以外は値段が上がる
  • 新作や準新作は高い
  • 少しずつレンタルすると高い(一度にたくさんレンタルしないと安くならない)
  • 在庫切れになりがち

メリット

  • 旧作CDを最安値でレンタルできる
サック

旧作を20枚とか、たくさんレンタルしたいときには、神といっても過言ではないサービス!

 

なお、旧作が安くなるキャンペーンが開催中かどうかは、公式サイトを確認してね。

 

\公式サイトはこちら/

 

auかんたん決済を使いたい人へ

「ゲオ宅配レンタルを使いたいけど、auかんたん決済で支払えたらいいのに」という場合は、ぽすれんのスポットレンタルがおすすめ。

なぜならぽすれんは、ゲオ宅配レンタルと同じ会社が運営している。
つまりサービス内容そのものは、同じだから。(在庫や配送センターが共通)

違いは、支払い方法だけです。

 \公式サイトはこちら/

 

2位:TSUTAYA DISCASの定額レンタル8

こんな人におすすめ

  • 新作や準新作も、できるだけ安くたくさんレンタルしたい人
  • サイトの不具合があっても問題ない人(許せる・対処できる人)

\まずは無料で始めよう/

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

 

総合評価
安さ
使いやすさ
作品数
月額料金2,052円
1枚あたりの
実質料金 ※1,2
全作103円~
支払い方法クレジットカード
デビットカード ※3
ドコモケータイ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い

※1 3日に1便のペースでレンタルした場合のCD1枚あたりの料金。居住地や交通状況などによっては、もっとかかる場合もあるのでご了承ください
※2 送料&税込みの料金。小数点以下は四捨五入した
※3 デビットカードは、ジャパンネット銀行など一部のカード会社を除くVISAデビットカードに対応

参考記事:【コスパ計算してみた】TSUTAYA DISCAS定額レンタルのCD1枚あたりの料金(送料&税込み)

 

第2位は、TSUTAYA DISCASの定額レンタル8(ネット宅配レンタル)。

送料&税込みで実質1枚あたり103円からレンタルできるよ。

特に1位のゲオ宅配レンタルと比較しても、新作も安くレンタルしたいならこのTSUTAYA DISCAS定額レンタル8はお得。
また、旧作だけでも、11枚以下のレンタルならゲオ宅配レンタルよりお得。(12枚だと、同じ料金)

 

ただし注意点として、サイトの不具合がかなり多いので、おすすめしません

具体的には、入会してもレンタルできない上に、解約できないことがある。
(電話をしてハッキリと解約したいことを伝えれば、不具合中でも解約できるけど・・・個人的には、めんどくさいなと思うw)

 

なお、月額料金等はこちらの表を参考にどうぞ↓

TSUTAYA DISCAS定額レンタル8
(価格は送料&税込み)

プラン名月額料金月間上限枚数同時に使える封筒
定額レンタル82,052円無制限
(借り放題)
※1
2枚入り×1個
(計CD2枚分)

※1 借り放題だが、同時に使える封筒の数が決まっているため、実質限界はある
(居住地や交通状況にもよるが、サックが検証したところ月20枚ほどだった)

デメリット

  • サイトの不具合が多いので、入会してもレンタルできない・解約できないことがある
    (ただし電話をしてハッキリと解約したいことを伝えれば、不具合中でも解約可能)
  • ひと月にたくさんレンタルしないと安くならない
    (月20枚レンタルすると1枚あたり103円の計算)
  • 1度に2枚ずつしかレンタルできない

メリット

  • 新作も旧作も安くレンタルできる(特に新作は最安値)
  • キャンペーンやクーポンは関係ないので、いつでも安くレンタルできる
  • CDの品揃えNO.1!

 

\まずは無料で始めよう/

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

 

3位:某有名レンタルショップの店頭(半額クーポン・キャンペーン・社割利用時)

こんな人におすすめ

  • 半額クーポンを持っている人(またはレンタルショップで働いてる人)
総合評価
安さ
使いやすさ
作品数
月額料金― (都度課金)
1枚あたりの
実質料金 ※1,2
旧作アルバム121円~
新作アルバム143円~
シングル121円~

※1 サックの自宅の近く(東京都新宿区高田馬場)の店舗での料金。料金は店舗によって変わりますのでご了承ください
※2 税込みの料金。小数点以下は四捨五入した

 

これは入れるかどうか迷ったんだけど・・・

あなたの住んでいる地域によっては、知っておいた方がお得だと思ったので念のため入れました。

 

某有名レンタルショップでは、時々だけど半額クーポンを配ったり半額キャンペーンをやっているよ。
また、店員さんとして働くと社割で半額になる場合もある。

こういった半額クーポン・キャンペーン・社割を使うことで、店頭でも安くレンタルすることが可能。

 

そもそもの通常料金やクーポン・キャンペーンの頻度、社割の有無などが店舗によって違うので、あなたの身近な店舗での正確な料金はお伝えできないのだけど・・・

例えばサックの自宅近くの店舗(東京都新宿区)で半額クーポンを使うと、旧作アルバムを121円からレンタルできた。(詳しくは下の料金表を見てね)

 

サックの自宅近くの店舗で
半額クーポンを使ったときの料金表
(税込み)

当日1泊2日2泊3日3泊4日7泊8日
新作アルバム143円176円204円231円
旧作アルバム121円182円
シングル121円176円231円

※小数点以下は四捨五入した
※シングルCDは半額クーポンの対象外

 

デメリット

  • お店に行かないとレンタルできない(特に今はコロナ対策としても微妙)
  • 半額クーポンは店舗によってはなかなか配布されない
  • 社割は店舗で働かないと受けられない

メリット

  • 数枚レンタルするだけでも安い(送料がかからないので)
サック

半額にするための条件は狭き門だけど、半額にさえできれば使い勝手はいい!

 

なお、半額クーポンをもらうには、各お店のアプリをダウンロードして、よく使う店舗を登録すること。

店舗によってはクーポンをもらえないので、もしもらえたらラッキーくらいの感覚でアプリを使ってみてね。

(他にもクーポン付きのはがきが送られてくることもあるけど、かなりレア)

 

4位:DMM.com月額レンタルの借り放題

こんな人におすすめ

  • レンタルしたいCDが少ない人(10枚以下とか)
  • マイペースにレンタルしたい人

\まずは無料でお試し!/

※「0円キャンペーン情報」を押すと、無料体験の説明ページに飛びます。

 

 

総合評価
安さ
使いやすさ
作品数
月額料金2,480円~
1枚あたりの
実質料金 ※1,2
全作124円~
対象CDすべて
支払い方法クレジットカード
デビットカード

※1 シングルパックでは3日で1便、ダブルパックでは3日で2便、トリプルパックでは3日で3便のペースで利用した場合の料金(1便につきCD2枚をレンタルできる)。居住地や交通状況などによっては、もっとかかる場合もあるのでご了承ください
※2 送料&税込みの料金

 

第4位は、DMM.comの借り放題(ネット宅配レンタル)。

送料&税込みで、CD1枚あたり124円からレンタルできるよ。

 

2位のTSUTAYA DISCASと似ているサービスだけど、サイトの不具合がほぼないのが魅力。
「新作CDも安く借りたいけど、サイトの不具合が多いのはちょっと・・・」って場合は、このDMM.com借り放題がおすすめ。

また、旧作だけのレンタルでも、4枚以下なら1位のゲオ宅配レンタルよりお得。

 

また、サイトへの安心感はダントツ

というのもサックはプログラマー経験があったり、こうしてサイト運営をしているのだけども…
ゲオ宅配レンタルやTSUTAYA DISCASは、サイトの作りが時代遅れでちょっと不安。
(実際にTSUTAYA DISCASで起きた「レンタルできない不具合」だけでなく、「個人情報流出」とかね)

その点、DMM.comというグループがネット事業に強いだけあって、DMM.com借り放題のサイトには不安材料がないです。

 

あと月額制ではあるけれど、「今は借りたいCDがないな」ってときは一時休会できるのも便利。

焦って借りなくていいし、料金のためにレンタルしたいCDを無理に探さなくていい。
「マイペースに、本当にレンタルしたいCDだけをレンタルできる」って感じ。

 

なお、DMM.com借り放題には3つのプランがあるんだけど、CD1枚あたりの料金はすべて同じ。

一度に支払う料金を少なくしたいのならシングルパック、ハイペースでレンタルしまくりたいならトリプルパックを選ぶといいね。

サック

サックはシングルパックを使ってるよ

 

DMM.com月額レンタルの借り放題
1枚あたりの料金表(送料&税込み)

プラン名月額料金※1月間上限枚数※2同時に使える封筒
借り放題シングルパック2,480円無制限
(借り放題)
2枚入り×1個
(計2枚分)
借り放題ダブルパック4,960円無制限
(借り放題)
2枚入り×2個
(計4枚分)
借り放題トリプルパック7,440円無制限
(借り放題)
2枚入り×3個
(計6枚分)

※1 原則月額制だが、一時休会することは可能
※2 借り放題だが、同時に使える封筒の数が決まっているため、実質限界はある
(居住地や交通状況にもよるが、サックが検証したところ1個の封筒あたり月20枚ほどだった)

参考記事:【コスパ計算してみた】DMM.com月額レンタルのCD1枚あたりの料金(送料&税込み)

 

デメリット

  • プランによっては、一度にレンタルできる枚数が少ない
    (シングルパックは2枚、ダブルパックは4枚)
  • プランによっては、一度に支払う料金が高い
    (ダブルパックは4,960円、トリプルパックは7,440円)

メリット

  • 旧作だけでなく、新作も安くレンタルできる
  • キャンペーンやクーポンは関係ないので、いつでも安くレンタルできる
  • 一時休会ができるので、一ヶ月のうちにたくさんレンタルしなくてもお得
    ※一時休会とは、レンタル期限までの残り日数を引き継いで休会すること
  • ネット事業に強いDMM.comが運営しているので、安心感がある
  • 特にヲタク系の作品に強い(他のジャンルもそこそこ豊富)

 

\まずは無料でお試し!/

※「0円キャンペーン情報」を押すと、無料体験の説明ページに飛びます。

 

 

5位:ゲオ宅配レンタルの単品レンタル(通常時)

こんな人におすすめ

  • 今すぐCDが手元にほしい人
総合評価
安さ
使いやすさ
作品数
月額料金― (都度課金)
1枚あたりの
実質料金 ※1
旧作136円~
準新作284円~
新作427円~
支払い方法クレジットカード
(デビットカード ※2)
ドコモ払い

※1 送料&税込みの料金。小数点以下は四捨五入した
※2 デビットカードは公式サイトの情報だと使用不可だけど、「実際は使えた」との口コミあり

 

第5位は、ゲオ宅配レンタルの単品レンタル(通常時)。

送料&税込みで実質1枚あたり136円からレンタルできるよ。

 

なお、1枚あたりの料金は同時にレンタルする枚数やCDの新旧によって変わるのでご注意を。

料金はこちらの表を参考にどうぞ↓

通常時
ゲオ宅配レンタル 単品レンタルのCD1枚あたりの料金
(送料&税込み)

同時レンタル枚数新作準新作旧作
1枚715円572円424円
2枚556円413円265円
3枚502円359円211円
4枚476円333円185円
5枚460円317円169円
6枚449円306円158円
7枚442円299円151円
8枚462円319円171円
9枚455円312円164円
10枚449円306円158円
11枚444円301円153円
12枚440‬円297円149円
13枚437円294円146円
14枚434円291円143円
15枚431円288円140円
16枚429円286円138円
17枚432円289円141円
18枚430円287円139円
19枚428円285円137円
20枚427円284円136円

※ 送料&税込みの料金。小数点以下は四捨五入した

参考記事:【コスパ計算してみた】ゲオ宅配レンタル単品プランのCD1枚あたりの料金(送料&税込み)

 

ただ、旧作しか安くない。
それに旧作でさえ、20枚レンタルしても2位TSUTAYA DISCASや4位DMM.comの方が安い。

なのでおすすめはしません。

 

デメリット

  • 新作や準新作は高い
  • 少しずつレンタルすると高い(一度にたくさんレンタルしないと安くならない)

メリット

安い方ではあるけど、他と比べるとこれといったメリットはないです…

 

 

\公式サイトはこちら/

 

DMM.comをおすすめする理由

料金自体は、ゲオ宅配レンタルの方が安い。

けれど実は、4位のDMM.comの方が、経済的でおすすめ。

 

『たくさん借りるほど得』の罠

なぜゲオ宅配レンタルはおすすめできないのか?

理由は、ゲオ宅配レンタルは、同時にたくさん借りるほど得するシステムだから。

また、3位のTSUTAYA DISCASも、ひと月だけでたくさん借りるほど得するシステム。
なのでゲオ宅配レンタルと似たようなもの。

 

これは、どういうことかというと…

上のようなゲオ宅配レンタルやTSUTAYA DISCASのシステムは、実はよくあるセールスのテクニック。
わたしたち消費者の購買意欲(この場合はレンタル意欲)が刺激されてしまうんだ。

 

こんな体験をしたことがある人は要注意!

例えばあなたはスーパーの安売りで、

「通常は1つ500円のところ、3つ買うと1000円に値引き!」

のようなセールストークを聞いたことがないかな?

 

そして、そういったセールストークに釣られて、思わず買ってしまった経験はない?

 

もちろん元々必要なものならば、釣られても何も問題はないよね。

けれど本来必要だった量以上に購入してしまうのは、どうだろう?
得しているようで、実は損することが多くない?

 

『セールステクニックに釣られず、本来買いたいものだけを買って、余計なお金は使わない。』

実は賢い人ほど、こういったことを日常的に行っている。

 

つまりCDレンタルに置き換えると、

『セールステクニックに釣られず、本来借りたいCDだけを借りて、余計なお金は使わない。』

ってこと。

 

気を付けてても、ついハマってしまう(実体験)

とはいえ

「セールステクニックなことがわかってるなら、釣られないように気を付ければいいだけでは?」

と思うこともあるよね。

 

実際にサックも体験したことなんだけど、最初は「必要以上に借り過ぎないように」と思っていた。

けれど気付けば「あっ、ついでにこれも借りよう。あっちも一応」みたいに、どんどん増えていく。

例えば10枚のCDを借りたかっただけのはずなのに、気付いたら20枚借りてる。

安いから使い始めたはずなのに、いつの間にかとんでもない金額に…。

 

セールステクに釣られにくいのはDMM.com

だからこそ、セールステクニックに釣られにくいお店を使うのがオススメ。

 

そして具体的にどこがいいのかというと、DMM.com

なぜならDMM.comでは、一時休会ができるから。
一時休会は、「今はそれほど借りたいものがないなぁ」というときでも、残りのレンタル枚数を引き継いだまま休会できる便利システム。

あなたのペースで、本当にレンタルしたいときだけ、本当にレンタルしたいものを借りられるんだ

 

例えば、あなたは10枚レンタルしたいだけ、としようか。

堅実にDMM.comを使う場合と、ゲオ宅配レンタルを使ってセールステクニックに釣られてしまう場合では、1,000円以上も違うよ↓

DMM.comで
10枚借りた場合
ゲオ宅レンで
20枚借りた場合
およそ620円1,760円

 

以上のことから、意外と経済的なのはDMM.com。

 

よくある質問

参考として、よくある質問も紹介しておくね。

 

Q.ネット宅配レンタルとは何ですか?

補足

以下のお店が、ネット宅配レンタルに該当するよ。

 

ネット宅配レンタルとは、CDの受け取りにも返却にも、ネットおよび宅配を使うレンタル方法です。

「宅配レンタル」や「ネットレンタル」と呼ばれることもある。

ネット宅配レンタルでは、まるで通販のように、わざわざ店頭に行かなくていいのが便利

 

その他の特徴は、簡単にまとめると以下のとおり↓

デメリット

  • ジャケットや歌詞カードは付いてこない
  • CDが届くまで時間がかかる
    ※たいていは翌日。各発送地(東京や大阪)から遠い場合は2~3日
  • 慣れるまでは使い方がわかりにくい

メリット

  • 安い(このランキングで紹介しているものならば)
  • 自分が使う時間を短縮できる
  • 延滞金を払う危険が少ない

参考記事:CDの宅配レンタル(ネットレンタル)とは?一般的なレンタル方法との違いまとめ

 

まとめ~結局、1番おすすめは?~

ということで、CDの安いレンタル方法ランキングでした!

 

結論をもう一度まとめると、レンタル料金を安くしたいなら

1番おすすめなのは、DMM.comの月額レンタル

 

なお、DMM.comを含めネット宅配レンタルは、それぞれ無料お試しができる。

もし「自分には合わないなぁ」という場合でも、無料期間内に解約すれば損することはない

なので興味があるお店は、まずは試してみるのがいいよ。

 

ただ注意点として、無料お試しは改悪されることもある

実際、以前「先日まで新作も無料お試しの対象だったのに、ある日突然、旧作だけになった」なんてこともあった。

なのでなるべく早いうちにお試しするのがおすすめだよ。

 

ではでは、以上あなたの音楽ライフの参考になれば幸いです!

 

安い順ランキング1枚あたりの料金
(送料&税込み)
1位
ゲオ宅配レンタル
単品レンタル
(旧作キャンペーン時)
旧作86円~
準新作284円~
新作427円~
2位
TSUTAYA DISCAS
定額レンタル8
全作103円~
3位
某有名レンタルショップ店頭
(半額クーポンor社割利用時)
旧作アルバム121円~
新作アルバム143円~
シングル121円~
おすすめ
4位
DMM.com
月額レンタル借り放題
全作124円~
5位
ゲオ宅配レンタル
単品レンタル
(通常時)
旧作136円~
準新作284円~
新作427円~

-CDレンタル
-, , , , , ,