未分類

全てのハイレゾ対応サブスクを比較!損しない1番おすすめは?(2022年版)

「ハイレゾ音源は購入すると高いから、サブスク(ストリーミング)で色々と聴けたらいいのになぁ」

みたいに感じることもあるよね。

 

実はハイレゾ対応のサブスクサービスは、存在する。

それも、複数。

 

そこで今回は、全てのハイレゾ対応サブスクサービスを比較。

登録するなら、どれが1番いいのかをご紹介するよ。

 

結論から言うとおすすめはAmazon Music Unlimited

 

\タッチすると詳しく見れるよ/

 

ハイレゾ対応サブスク 全サービスを比較

今回、比較するのは、以下の2サービス。

 

なお、よく誤解されがちだけど、以下の2サービスはCD品質。

ハイレゾではないため、今回の比較には含めないよ。

CD品質(Hi-Fi)

  • Deezer Hifi
  • Spotify HiFi(2021年後半以降に、日本でも提供開始の可能性あり)

 

また、以下のサービスはハイレゾ対応なものの、日本では新規登録できない。(2022年現在)

そのため、こちらも今回の比較には含めない。

新規登録不可

 

あと以下のサービスは、2022年3月に終了した。

なのでこちらも、今回の比較には含めない。

 

①Amazon Music Unlimited(Amazon Music HD)

おすすめ度
料金個人(非プライム会員):月額980円
個人(プライム会員):月額880円
ファミリー:月額1,480円
ハイレゾ対応曲数700万曲以上
CD品質曲数7,500万曲
音質最大24bit / 192kHz
特徴・お得なプランが豊富
・音質がよい
・ハイレゾ対応曲が豊富

※学生プラン・ワンデバイスプランはハイレゾ非対応のため、除外しています

 

Amazon Music Unlimitedは、通販でお馴染みのAmazonが運営する、ハイレゾ対応のサブスクサービス。

 

公式サイトでは「ULTRA HD」と表記されているけど、ハイレゾと同じ意味となっているよ。

どうやらハイレゾを知らない人でもわかりやすいように、敢えて「ULTRA HD」と表記しているらしい。

 

ちなみに以前はAmazon Music HDというサービスだったけれど、2021年にAmazon Music Unlimitedに統合された。

なのでAmazon Music HDと言われた方が、しっくりくる人もいるかもしれないね。

⇒Amazon Music HDがAmazon Music Unlimitedに統合されたときのニュースはこちら
 

料金

Amazon Music Unlimitedの大きな特徴は、お得なプランが豊富なこと。

通常の月額980円でも、ハイレゾにしては安い。
けれどさらに、以下のプランも用意されているよ。

お得なプラン

  • 個人プラン(プライム会員):月額880円
  • ファミリープラン:月額1,480円

 

特に社会人で個人プランを使いたい人にとって、月額880円は、他社より安い。

Apple Musicと比較しても月々100円安いので、年間100×12=1,200円もお得になるよ。

すでにプライム会員の場合はもちろんオススメだし。

今は非プライム会員でも、もし普段からAmazonをよく使うなら、この機会にプライム会員になるのもアリだと思う。

⇛プライム会員の詳細はこちら

 

音質と対応曲数

最大24bit /192kHzと、他社と比べて音質も1番いい
(音のこまかさ・高音域の再現性ともに最高音質)

ハイレゾ対応曲数も700万曲以上と、他社と比べて多い。

 

サック

品質や曲の豊富さがよいにも関わらず低価格な、コスパも1番いいサービス

 

\タッチすると詳しく見れるよ/

 

②Apple Music

おすすめ度
料金個人:月額980円
ファミリー:月額1,480円
学生:月額480円
ハイレゾ対応曲数100万曲以上
※2021年夏時点
合計曲数
(ハイレゾ未対応を含む)
9,000万曲
音質最大24bit/192 kHz
特徴・音質がよい
・CD品質曲数が豊富
・おしゃれ

※Voiceプランはハイレゾ非対応のため、除外しています

 

Apple Musicは、iPhoneでお馴染みのAppleが運営する、ハイレゾ対応のサブスクサービス。

 

料金

料金は、基本的にAmazon Music Unlimitedと同じなんだけど…

 

学生さんの場合は、Apple Musicには学生プランがあるため、Amazon Music Unlimitedよりも安い。

ただし家族にあなた含め3人以上、音楽を聴く人がいる場合は、学生プランよりもファミリープランの方が安くなる。
そのため、Amazon Music Unlimitedと同じになるけどね。

 

また、Amazonプライム会員は、個人プランを使うならAmazon Music Unlimitedの方が安い。
(もちろんファミリープランなら、Amazon Music UnlimitedとApple Musicは同じ価格)

 

音質と対応曲数

音質は最大24bit/192 kHzと、Amazon Music Unlimitedと同レベル。

楽曲数はハイレゾ未対応を含めると9,000万曲と、Amazon Music Unlimitedの更に上をいく。

 

ただしハイレゾ対応曲数は、2021年夏時点では、100万曲程度。
これからの増加に期待できるものの、現時点ではAmazon Music Unlimitedが有利。

サック

Apple Musicは「ハイレゾはちょっとだけ試してみたいけど、普通に聞ける曲数を優先したい!」という人におすすめ!

 

\タッチすると詳しく見れるよ/

 

総評~1番おすすめのサブスクサービスは?~

ということで、ハイレゾ対応サブスクサービスの比較でした!

 

結論としては、基本的に

おすすめはAmazon Music Unlimited

 

Apple Musicも良いサービスだけれど、Amazon Music Unlimitedの方が

  • ハイレゾ対応曲数が豊富
  • (Amazonプライム会員なら)大人1人でも割引される

というのが魅力だね。

音質もApple Musicと同じく、音の細かさ・高音域の再現性ともに良いしね。

 

ただし学生さんで、家族に音楽を聴く人があなた含め2人以下の場合。
安さ重視なら、Apple Musicを検討してもいいね。

 

ということで、よかったら参考にしてみてね~。

気になるものは、それぞれ無料お試しできるので。

 

\タッチして今すぐ登録しよう/

 

▼全サービスの比較表▼
※横スクロールできます

おすすめ度特徴料金ハイレゾ対応曲数音質CD品質曲数
Amazon Music Unlimited・お得なプランが豊富
・音質がよい
・ハイレゾ対応曲が豊富
個人(非プライム会員):月額980円
個人(プライム会員):月額880円
ファミリー:月額1,480円
700万曲以上最大24bit / 192kHz7,500万曲
Apple Music・音質がよい
・CD品質曲数が豊富
・おしゃれ
個人:月額980円
ファミリー:月額1,480円
学生:月額480円
100万曲以上最大24bit / 192kHz9,000万曲

-未分類