本当にバンド?QUADRANGLEの演奏が渋くてハイレベルな理由

サックが春アニメで注目してる「ジョーカーゲーム」ってアニメ。内容は知らないんだけど、タイトル的に気になる。なんかミステリー物っぽい感じがするから。子供の頃はミステリー物意味わかんなかったんだけど、最近は好きなんだー。

調べてみたらジョーカーゲームは本当にミステリー物だったよ。スパイの話だって。

そんなジョーカーゲームのオープニングはQUADRANGLE(クアドラングル)ってバンドの「REASON TRIANGLE」って曲。クアドラングルって聞いたことがないので調べてみたよ。

スポンサーリンク

「YOU AND I」って曲の演奏が渋くてかっこいい!

QUADRANGLE – YOU AND I

なんだか渋い雰囲気の映像と演奏。アニメ主題歌になるバンドとしては珍しい気がする。

ひたすら演奏シーンっていうのはペンギンリサーチと同じ。だけどクアドラングルは、スタジオやレコーディングのときの自然体な雰囲気だね。

びっくりしたのが、ベースのゴーストノートの上手さ。ゴーストノートってにぎやかな曲だと弾いててもほとんど聞こえない。だけど静かな曲だとよく聞こえるんだよね。こういう使い方ってバンドよりもポップスで使われてるイメージがある。

サックもコピーした曲がゴーストノートよく聞こえることがあった。だからおしゃれに弾きたくて練習した。だけど綺麗に弾くのが意外と難しいんだよねー。ゴーストノートって入ってるとグルーヴィーになる。だけど、サックが弾いてみるとグルーヴを壊してる気がしたから省略しちゃった。笑 いつかグルーヴィーにかっこよく演奏できるベーシストになりたいなぁ。

あとバスドラとベースのタイミングがぴったり合ってる感じも、聞いてて気持ちいいなー。音圧が倍増してドンッ!って響くのがいいね。

どのパートも派手なフレーズをバンバン入れてくるよりも、シンプルだけど味のある演奏。


スポンサーリンク

QUADRANGLE(クアドラングル)の熟練の技の理由!音学歴見て納得した

熟練の技を感じさせるクアドラングル。どんなバンド何だろう?って思って調べてみたよ。みんな音学歴が輝かしいみたいで、wikiに色んな情報がたくさん書いてあった。

ボーカルの猫田ヒデヲさんは色んなアーティストに楽曲提供してる人なんだって。

一番気になるベーシストは・・・宇野剛史さん。ART SCHOOLのメンバーだった人なんだって!!他の活動はLISA,DOPING PANDAのフルカワユタカさんのライブサポート、レコーディングサポート。それからSuperfly,JUJUのMVとかTVにも出てるすごい人だった。ポップスもこなす人なんだねー。ゴーストノートを華麗に入れてるのも納得!

ドラマーの鈴木浩之さんもART SCHOOLの人だったんだって!二人のコンビネーションがすごいわけだ・・・。

PVは演奏シーンがたくさんあるから、ベースの勉強にもなりそうだなー。

ジョーカーゲームOPの「REASON TRIANGLE」も、演奏シーンがたくさんだしかっこよかったよ。レビュー記事はこれ↓

スポンサーリンク



今より手軽に、安い料金で音楽を楽しもう

お店に行ってCDレンタルはもう古い!

より手軽に、そして安い料金で音楽を楽しむ方法「宅配レンタル」と「音楽聴き放題アプリ」をランキング形式で発表中。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です